11月20日ローストビーフ講座を開催しました

2022年11月20日、安中市学習の森にて「ローストビーフ講座~お肉の種類や部位を学ぼう~」を開催いたしました。

10組のご参加があり、今回は一組あたりお一人の参加(いつもはお連れ様がいる参加者さんが多いです)でした。

 

初めにご挨拶とみなさんの自己紹介、そしてローストビーフの作り方の説明です。

今回は国産交雑種のお肉を使い、ご希望の方は400gまでお肉の増量を受付けました。(通常サイズは200g)

調味料などをお肉にまぶし、フライパンで表面を焼き・・・

冷やして・・・

家庭用のオーブンで加熱。

特定加熱のローストビーフを作るため、加熱温度を60~65℃程度に保持したい!

真空パックして湯浴で保持する真空調理が一般的ですが、乾熱で仕上げるローストビーフは格別に美味しいです。

家庭用のオーブンは100℃からが一般的なので、低温の調理にコツが要ります。

今回は2時間半くらい、オーブンの世話をしつつ温度を保持。

結果、ちょっと200gの塊は温度が高くなり過ぎてしまいました(^^;)

400gの塊はちょうどよかった様子。

 

温度の制御はなかなか難しいですが、オーブンによってもやや異なりますのでみなさんが各自ご家庭のオーブンでうまく良い条件を見つけて作ってもらえるといいなと思います。

 

加熱しながらランチ。

この日はTiccaToccaで販売していたローストホース(馬)を少々試食してもらい、

ガーリックハムくずライス

ベーコンとトマトと大根のコンソメスープ

茹で野菜やポテトとTiccaToccaの極薄切りハム

ウインナー、手羽先スモーク、豚タンスモーク、鶏ムネスモークなど・・・

スイーツにはスタッフMさん手作りのハックルベリーのジャムを載せたババロア的なもの

そしてチャイをご用意しました。

いつもあれも食べて欲しい、これも食べて欲しいでいろいろ増えてしまいます(^^;)

多くて食べきれない方は一部お持ち帰りに回したりもしています。

 

そして、ローストビーフには合わせるソースも重要ですね!

ソースづくりも行いました。

 

タマネギをベースにした和風なソースですが、TiccaToccaで販売しているローストビーフにお付けしているものと同じものです。

みんなでせっせと作りました。

それからお肉の話をちょっとしまして、みなさん積極的に質問などして頂き、楽しい時間はあっという間でした。

最後にTiccaToccaの商品販売。直売価格からさらに5%お引きしての販売です。

ご利用頂きましたみなさま、ありがとうございます。

 

最近はあまり集合写真を撮らずに解散になっておりますが、みなさん良い笑顔でお帰りになりました。

何名かの方からは、ご自宅で美味しく召し上がった報告を頂きました(^^)/

ご参加の皆様、ありがとうございました!

上部へスクロール